大人気シリーズ『浪漫ドクター キム・サブ2』8月1日(月)より「ドラマ&エンタメ☆アジアPremium」にて見放題配信スタート!

 

 

PLAN Kエンタテインメント株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 崔相基)が、Amazon Prime Videoチャンネルに開局したアジアコンテンツ専門チャンネル『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』では、8月1日(月)より「浪漫ドクター キム・サブ2」「誰も知らない」の2シリーズ、翌8月2日(火)より「熱血弁護士パク・テヨン~飛べ、小川の竜~」が、見放題で配信開始となります。
 

前作も大ヒットを記録したハン・ソッキュ主演のメディカルラブロマンスの続編「浪漫ドクター キム・サブ2」、キム・ソヒョン主演‟2020年最高の問題作”と呼ばれた感動ミステリーサスペンス「誰も知らない」、クォン・サンウが熱血弁護士を好演した「熱血弁護士 パク・テヨン ~飛べ、小川の竜~」は、Amazonプライム会員の方で、Amazon Prime Videoチャンネルに開局したアジアコンテンツ専門チャンネル『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』のチャンネルをご登録頂きますと、すぐに見放題でご視聴頂けます。価格は月額500円(税抜)で、初回14日間はお試し無料です!
Amazon Prime Videoで見放題をお楽しみ頂けるのは『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』だけとなります。今後も話題作を続々配信してまいりますので、ご期待ください。
 

  • 見放題配信 開始作品

●8月1日(月)
「浪漫ドクター キム・サブ2」(全33話)
https://onl.la/7szfrxJ
「誰も知らない」(全32話)
https://onl.la/xFKRQdg
●8月2日(火)
「熱血弁護士 パク・テヨン ~飛べ、小川の竜~(全40話) 
https://onl.la/Dz8Ra4a

※上記作品ページには以下のQRコードからもアクセスできます。

 

  • 『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』サービス概要

●チャンネル名
ドラマ&エンタメ☆アジアPremium
●チャンネル価格
月額550円(税抜500円)
※Amazonプライム会員への登録が必要です。
●公式ホームページ
https://culture-pub.jp/asiapremium/

 

  • 『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』とは

『ドラマ&エンタメ☆アジアPremium』は、韓国ドラマやエンタメを中心にアジア各国のコンテンツを取り揃えた、アジアコンテンツ専門チャンネルです。日本でもドラマ化された久坂部羊原作の小説『神の手』をリメイクして話題のチソン主演「医師ヨハン」、大ヒットしたチ・チャンウク主演「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」を始め、イ・ミンホ&パク・シネ主演「相続者たち」や、架空の王室を舞台にしたスリリングな宮中ラブロマンス「皇后の品格」等、韓流ドラマファン必見の充実したラインナップを取り揃えています。

 

  • 「Prime Video チャンネル」概要

Prime Video チャンネルは、 Amazonプライム会員向けの動画配信サービスです。スポーツ、ニュース、映画、ドキュメンタリーなど様々なジャンルから取りそろえたチャンネルを、追加のアプリやチューナーを使わず視聴できます。 1 チャンネルから登録でき、いつでもキャンセルすることが出来ます。視聴できるチャンネルのリストは
http://www.amazon.co.jp/channels をご参照ください。

 

  • PLAN Kエンタテインメント株式会社について

映像・出版・メディア・音楽・IPプロダクト等のエンタテインメントコンテンツの企画・製作を行うカルチュア・エンタテインメント株式会社と、韓国国内で全国ネットワークを構築し、マルチ地上波放送プラットフォームを保有する唯一の民営地上波放送会社である株式会社SBS(本社:大韓民国ソウル特別市陽川区、代表取締役社長:パク・ジョンフン)が、共同で韓流ドラマ及びその他コンテンツの日本における販売を目的に2017年設立。日本国内のアジアドラマファンに向け、様々なプラットフォームを通じ、質の高いコンテンツをご提供しています。

<会社概要>
会社名:PLAN Kエンタテインメント株式会社
代表者:代表取締役社長 崔相基
所在地:東京都品川区上大崎3-1-1
設立日:2017年9月13日
資本金:5千万円
URL:https://culture-pub.jp/
事業内容:韓流コンテンツの日本における販売

※Amazon、Prime Videoおよびそれらのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました