『パリ13区』Blu-rayが11/2に発売決定!ミレニアル世代4人の男女が織りなす“新しいパリ”の物語

パリ13区を舞台にミレニアル世代の男女の孤独や不安、セックス、愛について大胆にエレガントに描く21世紀のラブストーリー

つながるのは簡単なのに 愛し合うのはむずかしい

■カンヌ国際映画祭パルムドール受賞『ディーパンの闘い』、グランプリ受賞『預言者』などの名作を世に送り出してきた鬼才ジャック・オディ アール監督が『燃ゆる女の肖像』で一躍世界から注目される監督となったセリーヌ・シアマと、新進の監督・脚本家レア・ミシウスとともに脚 本を手がけた、世代を超えたコラボレーションで描く“新しいパリ”

■第74回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、第47回セザール賞では撮影賞、脚色賞、音楽賞、有望若手女優賞、有望若手男優 賞にノミネートされた。 

■洗練されたモノクロームで映し出す、誰も見たことのなかったパリがここにある。
 

 

  • 『パリ13区』作品情報

【キャスト】
ルーシー・チャン 
マキタ・サンバ 
ノエミ・メルラン 
ジェニー・ベス 

【スタッフ】
監督:ジャック・オディアール
脚本:ジャック・オディアール、セリーヌ・シアマ、レア ・ミシウス
原作:「アンバー・スウィート」「キリング・アンド・ダイング」「バカンスはハワイへ」エイドリアン・トミネ 著(『キリング・アンド・ダイング』『サマーブロンド』収録:国書刊行会)

【ストーリー】
コールセンターでオペレーターとして働く台湾系フランス人のエミリーのもとに、ルームシェアを希望するアフリカ系フランス 人の高校教師カミーユが訪れる。ふたりは即セックスする仲になるものの、ルームメイト以上の関係になることはない。同じ頃 、法律を学ぶためソルボンヌ大学に復学したノラは、年下のクラスメートに溶け込めずにいた。金髪ウィッグをかぶり、学生の 企画するパーティーに参加した夜をきっかけに、元ポルノスターでカムガール(ウェブカメラを使ったセックスワーカー)の“ アンバー・スウィート”本人と勘違いされ、学内中の冷やかしの対象となってしまう。大学を追われたノラは、教師を辞めて一 時的に不動産会社に勤めるカミーユの同僚となり、魅惑的な3人の女性とひとりの男性の物語がつながっていく。 
 

 

  • 『パリ13区』商品情報

【発売日】
2022年11月2日(水)

【価格】
Blu-ray:¥5,280(税込)

【特典】
■映像特典
オリジナル予告、日本版予告

R-18+ 18歳以上がご覧になれます。

※商品の仕様は変更となる場合がございます。
※レンタルDVD同時リリース
 

発売元:松竹株式会社(提供:松竹、ロングライド)
販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
 ©PAGE 114 – France 2 Cinéma

公式HP:https://longride.jp/paris13/

コメント

タイトルとURLをコピーしました