“会議室”で体験するASMRホラードラマ「会社のハナコさん」聴覚×嗅覚による新感覚体験企画(松竹企画制作) レボーンが、におい演出!

香り×AI×DXで『においのなんとなくをなくす』ことを目指す、株式会社レボーン(本社:東京都港区、代表取締役:松岡広明)は、松竹株式会社が手掛けるお化け屋敷ブランド「松竹お化け屋本舗」が、株式会社シアターワークショップと連携して企画制作をした、ASMRホラードラマ「会社のハナコさん」、2022年8月10日(水)~8月12日(金)(於:渋谷ヒカリエ ヒカリエカンファレンス)上演で、においの演出を提供します。
舞台は、多くの会社にある普通の「会議室」。 日常的な会議室という空間が、“奪われる視界、360度全方位から襲い来る音の脅威と脳を刺激する匂いの「聴覚」×「嗅覚」による、新感覚ホラードラマ“の体験会場へと変貌します。

 

レボーン新開発のディフューザーレボーン新開発のディフューザー

<ストーリー>
あなたは新入社員として劇中に参加します。夜な夜な残業をすると“出る”と噂される
『会社のハナコさん』の怨霊。パワハラ地獄の餌食に遭ったOLの血みどろ復讐劇が始まる──

<『嗅覚】体験> 
独自開発のにおいセンサーとAI分析により、人々の世界を豊かにする香りの創造、においの可視化による食品・化学メーカー等の製品開発支援、産官学との共同研究・開発等を行っている当社が、本企画のにおい演出を致しました。本公演では、ディフューザー(においを出す装置)を新たに開発しました。お化け屋敷のシーンに応じて複数のにおいを出し、お客様の想像力を刺激します。においは人の感覚に直接響くもので、怖さも増すことでしょう。

<『聴覚』体験> 
バイノーラルステレオマイクで収録した立体的で臨場感あふれるサウンドがヘッドホンから流れ、ホラードラマの世界へ没入体験ができます。自分の周りに忍び寄る音やチョキチョキ音など、今回、アイマスクで視覚を奪うことで脳がゾワゾワする聴覚からの刺激に全集中!

<公式情報> 
公式サイト:https://venues.theatre-workshop.co.jp/hanako-san

公式Twitter:https://twitter.com/kaisya_hanako

<チケット情報>
料金:前売り券1枚/税込1,200円 https://hanako-san.peatix.com/

【主催】株式会社シアターワークショップ  
【企画制作】松竹お化け屋本舗
【におい演出】株式会社レボーン 
【特別協力】渋谷ヒカリエ

コメント

タイトルとURLをコピーしました