オンライン配信演劇 劇団univalize 2022年レギュラー公演第二弾最終話『苦くて甘い、 episode3』&『あいのて episode3』 カンフェティで配信決定

有限会社オッズ・オン主催、オッズ・オンプロデュース 劇団univalize 2022年レギュラー公演第二弾 8月の部『苦くて甘い、 episode3』&『あいのて episode3』が2022年8月7日(日)にConfetti Streaming Theaterでライブ配信されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて発売中です。
カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/univalize_streaming

公式ホームページ
https://www.univalize.com/team-univalize/
公式twitter
https://twitter.com/univalize
 

 

劇団univalize 2022年レギュラー公演第二弾は、「日常の小さな世界」がテーマです。力を抜いて、目の前で繰り広げられる「日常の小さな世界」を覗いてみて下さい。

「苦くて甘い、episode3」
人を愛することができない有馬忠と同性愛者の大久保寧々子。
幼馴染で、寧々子は忠を兄のように慕い、忠は何でも話せる貴重な存在として寧々子に接していた。
はたから見れば普通のカップルに見える二人だが、お互いの居心地の良さから、奇妙な同棲関係を続けていたのだった…。

二人の日常を通して描く、新しい男女の物語、最終話。

「あいのて episode3」
今年34歳を迎る中川有希子のもとに、郷里の知り合いで、昔から妹のように可愛がっていた平沢愛里が訪ねてくる。
愛里はお金が大好きで、楽しみながらお金が稼げるという理由でキャバクラで働いていた。
しかし、キャバ嬢をしていることを快く思っていなかった彼氏と喧嘩して家を追い出された為、有希子の家に来たのだった…。

まったく価値観の異なる二人の物語、最終話。 

観る前に見る!『苦くて甘い、 episode0』&『あいのて episode0』を無料配信中です!
劇団univalize公式YouTube https://youtu.be/i32OMI5IEYY
 

  • テーマ「日常の小さな世界」

劇団univalizeレギュラー公演第二弾は「日常の小さな世界」がテーマです。
今、世界の平和が脅かされています。
毎日世界から届く、あまりに酷い状況に成すすべもありません。
あまりにも大きな力で、正直こちらも押し潰されそうになってしまいます。

そんな世界の反対側にあるような、日常の小さな世界に目を向けてみました。
どうでもいい二人の日常を描くことで、ほんの少し気づかされることがあります。
たった二人の世界なのに、そこにも意見の食い違いはあって、言い合いもあって、さらに衝突もあって…。
たった二人の世界なのに、考え方が違うことなんてザラにあるんだなと。
そんな違いを、そっと隠れて、コソコソと観てみて下さい。
人間の可笑しさや悲しさを、あなたなりに楽しんでもらえれば幸いです。
 

  • 劇団univalizeとは?

演劇と映像の融合を目指し、舞台作品を単純にライブ配信するのではなく、映画のように“映像作品”として楽しめる作品づくりと、新しい配信表現を追求している劇団です。2人の役者が繰り広げる、短いながらも緊張感のある芝居を、“ライブ”という手法で魅せていきます。
 

  • 公演概要

劇団univalize 2022年レギュラー公演第二弾 8月の部
​『苦くて甘い、 episode3』&『あいのて episode3』
配信先:Confetti Streaming Theater
(上演会場:スタジオ空洞 https://studiokudoh.blogspot.com/

会場での観覧をご希望の方は、劇団univalize公式ホームページの予約フォームよりお申込み下さい。但し、予約数が上限に達した場合はご入場をお断りさせて頂きますので、何卒ご了承下さい。

■出演者
米倉啓 / 木村夏子 / 長弥想士 / 藤田シイノ / イトウエリ / 竹尾椎奈

■スタッフ
企画:難波稔典
演出:為国孝和
脚本:金丸知美
カメラ:近藤康太郎
制作:渡辺多恵子

■配信スケジュール
【8月7日(日)13:00公演】[期間]8月7日(日)13:00~8月14日(日)23:59
【8月7日(日)17:00公演】[期間]8月7日(日)17:00~8月14日(日)23:59
*各回とも公演開場では開演30分前に開場致します。 

■チケット料金
視聴券:2000円
会場自由席:3000円
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました