メ~テレ60周年映画「LOVE LIFE」(深田晃司監督)がヴェネチア国際映画祭<コンペティション部門>出品決定!!

メ~テレ(名古屋テレビ放送)が開局60周年記念として製作した映画『LOVE LIFE』(木村文乃主演・深田晃司監督・2022年9月9日公開)が、この度、8月31日からイタリアで開催される第79回ヴェネチア国際映画祭<コンペティション部門>へ正式出品されることが決定しました。
海外から高い評価を得ている深田晃司監督の最新にして9本目の長編映画『LOVE LIFE』はミュージシャン・矢野顕子が1991年にニューヨーク移住後に発表した初のアルバム『LOVE LIFE』に収録された同名楽曲をモチーフに、「愛」と「人生」に向き合う夫婦の物語を構想期間18年の時を経て完成させた作品。
 

愛する夫と愛する息子、幸せな人生を手にしたはずの主人公・妙子に、ある日突然降りかかる悲しい出来事、そこから明らかになる本当の気持ち、彼女が選ぶ人生が描かれます。

主人公妙子を演じるのは木村文乃。木村は妙子の、嵐の前の静けさが孕む寧静な佇まいと爆発しそうな激情を、全身全霊で表現。「愛する」とはどういうことなのかという普遍的な問いかけ。映画『LOVE LFE』はひとりの女性を通して「愛」について「人生」について描いた物語です。

 

本作が出品されるヴェネチア国際映画祭は、世界最古の映画祭として知られ、ベルリン、カンヌと並び、世界三大映画祭の一つとして知られています。これまで『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査委員賞受賞、『本気のしるし』でカンヌ国際映画祭「Official Selection 2020」に選出されるなど、数々の海外映画祭に自作が出品されてきた深田監督だが、ヴェネチアは初。コンペティション部門には金獅子賞(最優秀作品賞)、銀獅子賞(最優秀監督賞/審査員大賞)、審査員特別賞、最優秀男優賞&女優賞、マルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人俳優賞)、最優秀脚本賞などがあり、第79回を迎える今年はイタリア現地時間の8月31日から9月10日まで行われます。現地には、深田監督、主演の木村も参加し、受賞結果は9月10日に発表される予定です。
(最高賞の金獅子賞の受賞となれば、1997年の北野武監督の『HANA-BI』以来25年ぶり)

■イントロダクション
主人公・妙子を演じたのは、深田組初参加となる木村文乃。近年、ヒット映画『ザ・ファブル』シリーズや大河ドラマ「麒麟がくる」、連続ドラマ「七人の秘書」など多くのテレビドラマ、映画の話題作に多数出演し、幅広い役柄を演じている。突然訪れた悲しい出来事によって、家族の平穏が壊れ、日常が瓦解していく中で、それでもなお生き続けなければならない孤独を抱えながら「愛」と「生」に向き合う妙子。木村は妙子の、嵐の前の静けさが孕む寧静な佇まいと爆発しそうな激情を、自分の人生を全て肥やしにしてぶつけて表現しています。作中では聴者の役ながら「手話」という身体表現にも初めて挑戦しており、「とても新しい一面が見える作品になる」と自身も語るように、女優・木村文乃の新境地を体感できる意欲作でもあります。
妙子の夫、二郎を演じるのは、映画『峠最後のサムライ』や主演ドラマ「ダブル」(WOWOW)が控えるなど、映画やドラマで活躍する永山絢斗。一方、妙子の元夫、パクを演じるのは、ろう者の俳優・手話表現モデルとしても活躍する砂田アトム。二郎の元恋人、山崎を演じるのは、昨年は『モンスターハンター』でハリウッドデビュー、「ウェンディ&ピーターパン」で舞台に初挑戦するなど活躍目覚ましい山崎紘菜。また、二郎の母・明恵には『37セカンズ』(’20)の神野三鈴、父・誠には『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(’21)の田口トモロヲと、日本の映画界において欠かせない2人が揃う。

監督・脚本:深田晃司
出演:木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ
配給:エレファントハウス

■公式HP:https://www.lovelife-movie.com
■Twitter : https://twitter.com/lovelife_movie
@lovelife_movie
■Instagram: https://www.instagram.com/lovelife_movie
@lovelife_movie
■Facebook: https://www.facebook.com/lovelifemovie2022/
@lovelifemovie2022

■予告編:
【60 秒】

 

【30 秒】

 

©2022映画「LOVE LIFE」製作委員会&COMME DES CINEMAS

2022 年9 月9 日(金)TOHO シネマズシャンテほか、全国ロードショー

コメント

タイトルとURLをコピーしました