映画制作の裏側、全部話します!7月30日(土)深夜開催「真夏のミライ映画フェス」

「真夏のミライ映画フェス2022」はBS松竹東急とMOVIE Collection[ムビコレ]がコラボし、「東京学生映画祭」協力のもと若手映画クリエイターを世に輩出していくために実施している企画(〜7月30日まで開催)。フェス最終日となる7月30日(土)は、深夜0時30分よりBS260chで、東京学生映画祭の過去グランプリ作品と、フェス期間にオーディエンスから選ばれた学生監督が手がけた映画作品が放送されます。同時刻にその裏側では、ムビコレYouTubeチャンネルにて、著名な映画監督と、若手映画監督をゲストに招き、映画制作の裏側トークを繰り広げます。豪華ゲストが続々決定しています!

動画再生回数60万超の期待作がついに放送!彼女がパンツを穿かない理由とは
BS松竹東急と映画サイト・MOVIE Collection[ムビコレ]がコラボして実施する「真夏のミライ映画フェス 2022」。これまで若手監督作品の予告編の動画をYouTubeに掲載し、テレビ放送権を賭けたキャンペーンなどを行ってきました。

フェスの最終日となる7月30日(土)には、『週末ミライシアター「若手クリエイターと出会おう 真夏のミライ映画フェス」』で、YouTubeで一般オーディエンスに選ばれた2作品を放送します。

今回選ばれた一作「むすんでひらいて」は、現在(7月27日(水))60万視聴回数を突破。“パンツ履かない主義”の女子高生の友情を描いた爽やかな青春映画で、「続きが見たい気になる。」「フルバージョン何処かで見る事出来ませんか!」などのコメントも寄せられ、大きな注目を集めています。

週末ミライシアター「若手クリエイターと出会おう 真夏のミライ映画フェス」
放送日:2022年7月30日(土)深夜0時30分〜
放送チャンネル:BS松竹東急(BS260ch 全国無料放送)
放送作:
『冬のほつれまで』(第31回東京学生映画祭 コンペティション部門グランプリ受賞作品)

『忘れたくないのに定かじゃない』(第31回東京学生映画祭 短編コンペティション部門 グランプリ受賞作品)

 

『むすんでひらいて』(YouTubeキャンペーンで決定)

 

『こわす。』(YouTubeキャンペーンで決定)

 

裏配信のYouTubeのライブ配信では『呪怨』の清水崇監督、『神木隆之介の撮休』の天野千尋監督がゲストに登場!
また、テレビで若手監督の映画作品が放送されている裏番組として『週末ミライ裏トーク』をYouTubeでライブ配信します。
裏トークには、今回放送される4作品の監督や主演俳優の方たちが参加し、制作時の苦労話や、こだわったポイントなどについてお話いただきます。
さらに、ホラー界の重鎮である清水崇監督と、『神木隆之介の撮休』監督・脚本、『ヒヤマケンタロウの妊娠』脚本をつとめた天野千尋監督がゲストでお越しいただくことが決定!

今回の受賞作についての寸評をはじめ、映画制作の裏側、今の映画業界のリアルなどについて、切り込んでお話いただきます。

週末ミライ裏トーク
配信日:2022年7月30日(土)深夜0時30分〜
放送チャンネル:ムビコレYouTubeチャンネル内でライブ配信
https://www.youtube.com/c/moviecollectionjp
出演者:上映作品の監督、俳優など6名を予定
ゲスト:清水崇監督、天野千尋監督

夏休みの深夜に、若手映画監督の作品に触れながら、これからの日本映画の未来についても少し考えてみませんか?
ぜひ、ご視聴ください。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました