初の2日間開催決定 「第5回広島こわい映画祭」 エントリー受付開始

1 概要
横川シネマ,西区民文化センターにて2日間開催決定
 県立広島大学(学長:森永 力,広島市南区)の矢澤利弘教授の研究室では,学生たちが企画・運営する「第5回広島こわい映画祭」を,2022年11月26日(土)西区民文化センター(広島市西区横川新町6-1),11月27日(日)に横川シネマ(広島市西区横川町3丁目1-12)にて開催します。
例年は1日のみの開催でしたが,今回の映画祭は新たな試みとして2日間の開催が決定しています。メインテーマである「あなたの“こわい”は何ですか」に基づいて,日にちによってコンセプトを変えつつ新たな「こわい」をお届けします。本イベントは,「アートとサブカルチャーの街」横川で,人間社会の闇に潜む多岐に渡った「こわい」を考える文化を根付かせ,地域を元気にしようという試みで行われており,2018年12月の第1回から今回で5回目の開催となります。

2 エントリー
 2日間開催に伴い,従来のコンペティション部門に加え,コンペティションを実施しないスクリーニング部門を新たに設置しました。スクリーニング部門は,実行委員がお薦めしたい作品をセレクトしてお届けするという内容になっています。応募の際はどちらか1部門,または両方に応募するかを選択していただきます。なお,例年と異なり,エントリー料1000円が発生します。

2022年8月31日まで作品を募集しています。募集要項は以下のとおりです。

【募集要項】
作成年度は問いません。
上映時間:60分以内
エントリー料:1000円
※PayPalを利用してのお支払いとなります。
※1000円で最大3作品まで応募が可能となります。
言  語:日本語または日本語字幕付き
提出方法:Vimeoのパスワード公開またはYouTubeの限定公開URLをエントリーフォームに記載
募集期間:2022年8月31日まで
詳細・エントリーについては,広島こわい映画祭2022ウェブサイトをご確認ください。

3 問い合わせ
担  当:地域創生学部地域創生学科地域産業コース 教授 矢澤
メ ー ル:hirokowa.movie4@gmail.com
電  話:082-251-9727
WEBサイト:広島こわい映画祭2022 https://www.hirokowa2022.com/
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました