青山真治監督を偲んで上映イベント開催

 スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下寿昭、以下「スターキャット」)は、今年3月に亡くなった青山真治監督の北九州サーガ三部作(※1)の中から、カンヌ国際映画祭受賞作「EUREKA/ユリイカ」デジタル・マスター完全版(劇場初公開)と浅野忠信初主演映画「Helpless」を、直営映画館のセンチュリーシネマ(愛知県名古屋市)で、2022年7月29日(金)から期間限定で上映します。
 また期間中7月29日(金)から31日(日)まで、本作をはじめ国際映画祭での受賞作を多数製作した名プロデューサー・仙頭武則さんによるトークショーを3日間連続で開催します。さらに、7月31日(日)には、秋彦役で三部作に出演し、青山真治監督と公私ともに親交の深かった、俳優の斉藤陽一郎さんがゲストとして登壇します。

(※1)「Helpless」「EUREKA/ユリイカ」「サッドヴァケイション」。主に福岡県北部・北九州市を中心に撮影された。物語における舞台設定と時間軸は通底であり、登場人物が作品をまたいで登場することもある。

青山真治追悼特集青山真治追悼特集

センチュリーシネマセンチュリーシネマ

  • 青山 真治監督(1964-2022)

 北九州市出身。立教大学入学後、8ミリ映画の製作を開始。1996年「Helpless」でデビュー。2000年には「EUREKA/ユリイカ」でカンヌ国際映画祭の国際批評家連盟賞とエキュメニック賞をダブル受賞するという快挙を成し遂げ、名実ともに世界にその名を知られるようになった。さらに同作品の小説化により、三島由紀夫賞を受賞するなど小説家としても活動。その他の監督作に「サッド ヴァケイション」(07)、「東京公園」(11)、「共喰い」(13)、「空に住む」(20)などがある。2022年3月21日、頸部食道がんのため死去。享年57。
 

  • トークイベント

■スケジュール

7/29(金) 18:30 EUREKA/ユリイカ 22:10~ 仙頭 武則さん
7/30(土) 14:00 EUREKA/ユリイカ 17:40~ 仙頭 武則さん
7/31(日) 14:00 EUREKA/ユリイカ

17:40~ 斉藤陽一郎さん/仙頭 武則さん

■登壇者プロフィール
仙頭 武則
1961年生まれ、神奈川県出身。映画プロデューサー。名古屋学芸大学・教授/京都芸術大学・客員教授。
プロデュース作の「萌の朱雀」(97)、「M/OTHER」(99)、「EUREKA/ユリイカ」(00)、「UNloved」(01)はカンヌ国際映画祭受賞、「独立少年合唱団」(00)はベルリン国際映画祭受賞など各国の国際映画祭で100を越える受賞歴がある。青山監督とは本作をはじめ多くの作品でタッグを組んだ。

斉藤 陽一郎
青山真治監督作品「教科書にないッ!」に出演し、以降青山監督のほとんどの作品に出演。同監督作品「Helpless」にてスクリーンデビュー。「EUREKA/ユリイカ」「サッドヴァケイション」と北九州サーガ三部作に秋彦役で出演。
 

  • 「EUREKA/ユリイカ」デジタル・マスター完全版

 2000年、第53回カンヌ国際映画祭で、国際評論家連盟賞とエキュメニック賞をダブル受賞。
 ある九州の田舎町で、バスジャック事件が発生した。生き残った運転手の沢井(役所広司)と直樹・梢の兄妹(宮﨑将・宮﨑あおい)は、心に大きな傷を負ってしまう。そこから2年が過ぎ、町に戻った沢井は、2人きりで暮らす兄妹とともに暮らし始める。そこに従兄の秋彦(斉藤陽一郎)も加わり、4人の奇妙な家族生活が始まった・・・・・・。
 

『ユリイカ』(c) J WORKS FILM INITIATIVE (電通+IMAGICA+WOWOW+東京テアトル)
 

  • Helpless

 1989年。高校卒業を目前に控えた健次(浅野忠信)だが、卒業後の進路も決まらず、入院中に父親を見舞うなどの無為な毎日を過ごしている。ある日、かつて健次をかわいがったヤクザの安男(光石研)が4年ぶりに刑務所から仮出所する。
 

『HELPLESS』(c) 1996 WOWOW/バンダイビジュアル
 

  • 伏見ミリオン座/センチュリーシネマ

 名古屋市の人口が 100 万人に達したことを記念して名付けられた「伏見ミリオン座」とファッション、カルチャー発信地でもある名古屋パルコ東館8階にある「センチュリーシネマ」全6スクリーンの映画館です。
 劇場スタッフお手製の映画装飾を館内に施し、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、日本の単館系作品を厳選して上映しています。
 また併設するカフェでは数種類のコーヒー豆をご用意。気分に合わせて1杯ずつドリップすることもでき、好みのコーヒーを片手に映画鑑賞はもちろん映画作品の雰囲気や装飾を楽しんでいただく事もできる魅力いっぱいの映画館です。

【会社概要】
■社名:スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社
■URL:https://www.starcat.co.jp/
■本社所在地:愛知県名古屋市中川区高畑4-133
■代表取締役社長:松下 寿昭
■資本金:26億8,500万円
■サービス提供エリア:名古屋市(守山区・緑区をのぞく)、北名古屋市、岩倉市、江南市、清須市の一部(西枇杷島町・春日)、豊山町
■主な業務内容:通信事業/放送事業/映画事業
■事業内容:
1990年10月から名古屋市中区にて放送サービスを開始し、その後、通信サービス、映画興行も展開してまいりました。特に通信サービスでは、光ファイバーによる超高速インターネット(FTTH・FTTB)をはじめ、光同軸ハイブリットネットワークを利用したものなど、多彩なサービスを展開しています。「RBB SPEED AWARD 2020」においては、Wi-Fi速度の部(スマートフォンによるWi-Fi接続)CATV部門(全国・東海)で最優秀賞を受賞しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました