2022年春ドラマ満足度ランキング発表!満足度No.1は『ナンバMG5』と『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4』《Filmarks調べ》

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2022年春ドラマ 満足度ランキング」を発表いたしました。
2022年春(2022年3月1日から2022年5月31日までの間)に放送・配信開始されたドラマを対象に、2022年7月21日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計。★スコアが高い作品から順に「Filmarksドラマ満足度ランキング」として算出しました。

 

  • 2022年春ドラマ満足度ランキング【国内】

■1位:『ナンバMG5』★4.04/2,284 Mark!
■2位:『マイファミリー』★3.93/4,515 Mark!
■3位:『あなたに聴かせたい歌があるんだ』★3.92/461 Mark!
■4位:『正直不動産』★3.91/1,750 Mark!
■5位:『17才の帝国』★3.85/1,217 Mark!
■6位:『明日、私は誰かのカノジョ』★3.82/1,916 Mark!
■7位:『ヒヤマケンタロウの妊娠』★3.80/3,222 Mark!
■8位:『ソロ活女子のススメ シーズン2』★3.79/669 Mark!
■9位:『探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り』★3.764/989 Mark!
■10位:『家政夫のミタゾノ 第5シリーズ』★3.763/680 Mark!
 

  •   2022年春ドラマ満足度ランキング【海外】

■1位:『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4』★4.54/13,808 Mark!
■2位:『ベター・コール・ソウル シーズン6』★4.53/316 Mark!
■3位:『ユーフォリア/EUPHORIA シーズン2』★4.45/847 Mark!
■4位:『HEARTSTOPPER ハートストッパー』★4.43/3,852 Mark!
■5位:『ピースメイカー』★4.42/1,229 Mark!
■6位:『私たちのブルース』★4.27/1,781 Mark!
■7位:『Pachinko パチンコ』★4.14/318 Mark!
■8位:『私の解放日誌』★4.12/1,849 Mark!
■9位:『サウンドトラック #1』★4.01/1,407 Mark!
■10位:『ムーンナイト』★3.97/7,727 Mark!

——
満足度ランキングの結果は、国内ドラマは間宮祥太朗が主演を務めた、痛快“脱ヤンキー”物語『ナンバMG5』が第1位を獲得。鑑賞したユーザーからは「ナンバ家最高。今まで見たヤンキーで1番好き。」「特に9話は全部名シーン。」「主人公と伍代の関係性素敵!!」といったコメントが寄せられています。
海外ドラマの第1位は、Netflixで配信中の大人気SFシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4』。鑑賞したユーザーからは「何回泣かせられたことか、、」「シーズン5どうなるのかもう今からドキドキ」といったコメントが寄せられています。

※本ランキングは2022年7月21日までのレビュー数(Mark!数)が300件以上の作品を対象としています。※記事内の★スコアは2022年7月21日時点のものです。※★スコアは、作品鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※各作品の★スコアは、順位付けのため最大で小数点以下3桁まで表示しています。サービス内の正規表示は小数点以下1桁までです。※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1メンバー1件までです。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

【サービス概要】

コメント

タイトルとURLをコピーしました