地域で創る本格オペラ スタジオ ピアーチェ第4回 本公演『オペラ フィガロの結婚 ~モーツァルトのいたずら~』上演決定 カンフェティでチケット発売

スタジオ ピアーチェ(代表:大野 光彦)主催、スタジオ ピアーチェ第4回 本公演『オペラ フィガロの結婚 ~モーツァルトのいたずら~』が2022年10月30日 (日)に二宮町生涯学習センター ラディアン(神奈川県中郡二宮町二宮1240-10)にて上演されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。
カンフェティにて9月7日(水)10:00よりチケット発売中
http://confetti-web.com/opera-figaro/

公式ホームページ
https://studiopiace.jimdofree.com/

2020 年に予定していたメサイアが新型コロナの感染拡大により中止となり3年。
ついに第4回本公演【フィガロの結婚 】を上演させていただく運びとなりました。

モーツァルト作品の代表作でもあるフィガロの結婚、序曲が始まっただけでこんなにもワクワクするオペラが他にあるでしょうか?
『もう飛ぶまいぞ、この蝶々』『恋とはどんなものかしら』など、誰もが耳にしたことのある名曲が含まれているのは皆さまご存知のとおり。
そしてアカデミー賞受賞作、【ショーシャンクの空に】の中で挿入歌として流れる【そよ風に寄せる】は、この世にこんなにも美しい音楽があるのか」というセリフがあるほど。心が洗われるような美しく優しいメロディに包まれたこの名作を、日本語のセリフで繋ぎながらどなたにも楽しんで頂けるよう、わかりやすく上演いたします。
今回はスタジオピアーチェのオリジナルとしてなんとモーツァルトも登場します!まるで魔法?いたずら?のように、モーツァルトが彩りとスパイスを加えながら、一味違ったハートフルコメディに仕上げました。
皆さまに【 夢 】と【 笑顔 】をお届けできますように…
 

  • 公演概要

スタジオ ピアーチェ第4回 本公演
『オペラ フィガロの結婚 ~モーツァルトのいたずら~』
公演日時:2022年10月30日 (日) 13:30開場/14:00開演
会場:二宮町生涯学習センター ラディアン(神奈川県中郡二宮町二宮1240-10)

指揮: 諸遊耕史/ 演出: 大野光彦

■出演者
モーツァルト : 竹内 恵子
アルマヴィィーヴァ伯爵 : 伊藤 和広
アルマヴィーヴァ伯爵夫人 : 河野 陽子
フィガロ : 吉川 健一
スザンナ : 沖山 周子
ケルビーノ : 坂田 奈緒子
バルトロ : 東 浩市
マルチェリーナ : 阪口 喜江
バジリオ/クルツィオ : 大野 光彦
バルバリーナ : 安藤 香織
花娘I : 松宮 千花
花娘II : 仲川 泰代

領地の村人たち
井上 順子、岩本 茂美、小島 晶子、井上 大志、小島 郁夫

【神奈川チェンバーオーケストラ 】
1st.ヴァイオリン:小野 唯(コンサートミストレス) /花岡 萌実/去川 聖奈 
2nd.ヴァイオリン:五十嵐 彩子/望月 茉莉奈
ヴィオラ:霜島 恵/秀岡 悠汰
チェロ:藤塚 紗也香 
コントラバス:呉 惇禎
フルート:宮原 未羽
オーボエ:倉澤 唯子
クラリネット:斉藤 紋子
ファゴット:吉田 南
ホルン:宮田 一彦

■チケット料金
前売:3,500円
当日:4,000円
(全席自由・税込)
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました