Peter Barakan’s Music Film Festival 2022(9月2日~9月15日)開催記念 上映作品をスターチャンネルにて特集配信決定!

動画配信サービス「スターチャンネルEX」(株式会社スター・チャンネル:東京都港区)では、ピーター・バラカン氏が作品を選出する音楽映画祭「Peter Barakan’s Music Film Festival 2022」の開催にあわせ、2021年および2022年上映作品の一部を9月2日(金)より特集配信することが決定いたしました!(BS10 スターチャンネルでの放送は10月予定)

日本では水俣の写真で知られる実在の写真家ユージン・スミスが、自身の住んでいたロフトに出入りしていたジャズミュージシャンたちの姿を記録した、録音テープと写真によるドキュメンタリー『ジャズ・ロフト』、世界的ジャズシンガー、ビリー・ホリデイの知られざる真実に迫ったドキュメンタリー『BILLIE ビリー』、20世紀最高のジャズピアニストのひとり、セロニアス・モンクの姿を収めたドキュメンタリー『MONK モンク』、『モンク・イン・ヨーロッパ』の日本では観る機会の限られた大変貴重な作品4本を含む計5本を特集いたします。

さらに、この度映画祭の主催者であるピーター・バラカン氏からも、特集配信&放送に向けた喜びのコメントが到着いたしました!9月2日(金)より開催される「Peter Barakan’s Music Film Festival 2022」と合わせて、是非ご期待ください。

特集配信公式ページ: https://ex.star-ch.jp/special_article/8oAtB
「Peter Barakan’s Music Film Festival 2022」 公式HP:https://pbmff.jp/
 

 

Peter Barakan’s Music Film Festival × スターチャンネルEX 配信・放送情報
『ジャズ・ロフト』
配信:9月2日(金)より配信開始
放送:【STAR1】10月6日(木)17:30ほか

©2015 The Heirs of W. Eugene Smith

『MINAMATA―ミナマタ―』の主人公として知られる写真家ユージーン・スミス。1950年代半ば、彼が住んでいたマンハッタンのロフトで気鋭のジャズミュージシャンたちが、8年に渡って繰り広げた伝説のセッションを記録した録音テープと写真を元に構成したドキュメンタリー。セロニアス・モンク、カーラ・ブレイ、ホール・オーヴァトンなど錚々たるミュージシャンが参加した当時の秘話が、貴重な証言と共に明かされる。

 
『BILLIE ビリー』
配信:9月2日(金)より配信開始
放送:【STAR1】10月8日(土)18:00ほか

©Carl Van Vechten photographs/Beinecke Library
© Van Vechten Trust / REP Documentary

人種差別と闘いながら、44年の波乱の生涯を駆け抜けた世界的ジャズシンガー、ビリー・ホリデイ。彼女の伝記執筆に挑んだ女性ジャーナリストが遺した200時間以上に及ぶ録音テープと、生前のビリーの貴重な映像で構成したドキュメンタリー。世界中にセンセーションを巻き起こした名曲「奇妙な果実」を始め、ビリーの歌唱映像を、最新技術を駆使してカラー化。関係者の証言を通して、知られざるビリーの素顔が明らかになる。

 
『MONK モンク』
配信:9月2日(金)より配信開始
放送:【STAR1】10月3日(月)21:00ほか

『モンク・イン・ヨーロッパ』
配信:9月2日(金)より配信開始
放送: 【STAR1】10月3日(月)22:10ほか

©1968 All rights reserved by Michael Blackwood Productions

“20世紀最高のジャズピアニスト”のひとり、セロニアス・モンクの円熟期の姿を収めた二部作のドキュメンタリー。自身のカルテットを率いたレコーディングスタジオでのセッションなどが収められた『MONK モンク』と、1968年のヨーロッパツアーに密着した『モンク・イン・ヨーロッパ』。どちらもナレーションや過度な演出を排して、ステージの熱気を余すところなく伝え、モンクと同じ場にいるような臨場感を味わうことができるのもみどころ。

『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』
配信:スターチャンネルEXにて配信中
放送:【STAR1】10月10日(月・祝)18:00ほか

© Raymi Hero Productions 2017

名優マイケル・ケインが製作総指揮とナビゲーターを務め、60年代ロンドンを振り返るドキュメンタリー。ビートルズやザ・ローリング・ストーンズをはじめとする音楽、映画やファッション、アートなど様々な分野で開花したイギリスのストリートカルチャー激動の10年を改めて検証。“スウィンギング・ロンドン”の息吹を、当時のカルチャーアイコンたちへの取材と数々の貴重なアーカイブ映像によって鮮やかに甦らせる。

 

ピーター・バラカン氏より、コメント全文
「全国的にシネコンが増える映画産業では良質でありながら万人向きではない作品が公開されても多くの人に気づかれずに消えて行くことが少なくありません。だからこそ2021年に音楽映画祭を始めたのです。いい感触を得られたので今年第2回を開催しますが、この形でいくつかの映画をスター・チャンネルでも取り上げていただけるのはとてもありがたいことです。
伝説の歌手ビリー・ホリデイの知られざる事実と非常にレアなライヴ映像を含む「BILLIE」、記録マニアの一面を持った写真家ユージーン・スミス(日本では水俣の写真で有名です)と様々なジャズ・ミュージシャンとの交際を描いた「ジャズ・ロフト」、60年代後半の円熟期に入った天才ピアニスト、セロニアス・マンクの活動を追った2本のドキュメンタリー、マイケル・ケインが案内役を務め、60年代半ばのイギリスの若者文化がなぜ特別だったかをとても洒落た感覚で紹介する「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」、どれも興味の尽きない作品です。この手のドキュメンタリーは情報量が多いので1度見ても全部吸収することは難しく、もちろん映画館で観ることは理想ですが、配信でこそ追体験できるのが便利です。
また、音楽映画祭とは(まだ)関係ありませんが、「スモール・アックス」の素晴らしい5本の映画も何度も見てください!」
ピーター・バラカン(ブロードキャスター/Peter Barakan’s Music Film Festival主催)

アカデミー賞受賞『それでも夜は明ける』のスティーヴ・マックイーン監督・脚本
イギリス・黒人差別の歴史をレゲエ音楽と共に伝える傑作シリーズ
『スモール・アックス』 (全5話)スターチャンネルEXにて独占配信中!

アカデミー賞作品賞を受賞した映画『それでも夜は明ける』のスティーヴ・マックイーン監督が、初めて挑んだTVシリーズ『スモール・アックス』(全5話)。監督自身のルーツであるイギリスのカリブ系移民コミュニティにスポットライトを当て、1960~80年代のロンドンを舞台に、カリブ系黒人住民たちの人生の喜びと哀しみ、自らの運命を変えようと苦悩し格闘した人々の姿を、5本の“映画” で綴った、感動のアンソロジー・シリーズ。『スター・ウォーズ』シリーズのジョン・ボイエガ、『ブラックパンサー』のレティーシャ・ライトら、注目の実力派俳優が出演。
ゴールデン・グローブ賞で最優秀助演男優賞(ジョン・ボイエガ)、英国アカデミー賞(BAFTA)で最優秀助演男優賞(マラカイ・カービー)、ロサンゼルス映画批評家協会賞では『ノマドランド』を抑えて最優秀作品賞に輝くなど、世界中の映画賞で高い評価を獲得。“BLM(ブラック・ライブズ・マター)”の叫びが世界を揺るがす今、絶対に見逃せない、鋭い社会的メッセージとエンタテインメント性を備えた一級作品。

ピーター・バラカン氏絶賛!『スモール・アックス』への推薦コメント
「レゲェという音楽の世界的な人気は、そもそも第二次大戦後にイギリスに渡ったカリブ海からの大勢の移民の存在によるものです。彼らの立場から語ったこの見事な一連のドラマは多くの英国人にさえ知られていない現実で、制度的な差別を理解するためにも必見です。」

【スターチャンネルEX】映画とドラマを、観る。掘る。もっと。スターチャンネルEXは、独占作品を中心に、日本初上陸の最新海外ドラマとスターチャンネルの厳選映画が観られる動画配信サービスです。映画スターが出演するドラマや、有名映画監督が手掛ける話題のドラマ、スターチャンネルの映画レーベル最新作など、映画ファンが楽しめる“ここでしか観られない“作品の数々を月額990円(税込)で見放題!オンデマンド配信に加え「テレビ」と同じ感覚で映画や海外ドラマが楽しめる独自編成のライブ配信や、作品のみどころを掘り下げるこだわりの作品解説も充実。初めての方には「初回7日間無料体験」にて、スターチャンネルEXのサービスを無料でお楽しみいただけます。https://ex.star-ch.jp

【BS10 スターチャンネル】ハリウッド大作のTV初放送や最新注目の海外ドラマを独占最速放送でお届けするBS3チャンネル編成のプレミアムチャンネル。日本で唯一の24時間吹替専門チャンネルを含め、最新映画から、メガヒット作や不朽の名作、話題の海外ドラマまで。充実のラインアップで放送。https://www.star-ch.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました